スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Spica☆再会★再開!!

ヴィオラの森山です

5月30日から3週間、教職課程の実習に行ってきました

実習では素敵な生徒たちに囲まれ、素晴らしい先生方にご指導頂き、
本当に有意義な時間を過ごす事が出来ました

失敗ばかりで悔し涙も流しましたが、
そんな時は私の帰りを待ってくれてるSpicaのメンバーの事を思い出したりして頑張りました(笑)

そしてやっっっと
昨日は朝から久々に4人揃って、
練習しました


やっと会えた~


やっぱり一緒にいると落ち着くし、楽しいし、また頑張ろうって気持ちにさせてくれるし。。。

改めて…大好きです



実習が始まる前も実習の準備の事を気にかけて、応援してくれたり

実習初日や途中にもちょくちょく連絡をくれたり

最終日にもメールをくれたり、

合わせも出来ずこんなにも迷惑をかけているのに…

みんなの優しさを改めて実感しました



昨日はこれからの演奏会に向けてのリハーサルで、
朝少し4人で合わせた後に

名古屋で共演させて頂くピアニストの五島史誉さんと合わせて頂き

午後はまたカルテットの合わせを行いました

これからスケジュール的にもまたカルテットに費やす時間が増え、この生活が戻ってきます

実習期間も本当に貴重な経験をさせて頂き、感謝の気持ちしかありませんが

それと同時に今のSpica欠乏症の私にとっては、今まで当たり前だった日常の幸せに気づかせてくれた3週間でもありました


3週間空いてしまいましたが
また4人で再出発

7月の演奏会に向けてみんなで頑張ります


森山朋 (Va.)
スピカ・クァルテット演奏会(浜松)
Spica Quartetの演奏会のご案内です。

IMG_20110615150214.jpg

静岡文化芸術大学の室内楽演奏会
2011シリーズ「アンサンブル@浜松」1
スピカ・クァルテット演奏会


とき 2011年7月3日(日)13:30開場/14:00開演
会場 カモシカと森の体験館(浜松市天竜区水窪町山住96-1)
チケット 一般1000円、学生800円、中学生以下無料(要整理券)

*プログラム*
ドヴォルザーク:弦楽四重奏曲第12番「アメリカ」第1楽章
幸松肇:弦楽四重奏のための日本民謡組曲第2番
ラヴェル:弦楽四重奏曲 ヘ長調

去年も私たちは浜松にて演奏させていただいたのですが
この水窪という町に行くのは初めてです。
チケット、整理券だけでなく
浜松駅近くから、演奏会場までの送迎バスも
申し込めるそうです。

不便な場所なのかもしれませんが、
送迎バスを出していただけるなんて、便利になりますね!
助かります。

こちらの詳細、お問い合わせは静岡文化芸術大学のページ
ご覧ください。

よろしくお願いします。

Spica Quartet
ランチタイム名曲コンサートvol.432
Spica Quartetの演奏会のご案内です。

〈ランチタイム名曲コンサートvol.432〉
スピカクァルテット
~東京藝大現役学生による新鋭のクァルテット~


とき 2011年7月2日(土)11:30開演
会場 宗次ホール(名古屋)
チケット 1000円(自由席)
共演 五島史誉(ピアノ)

*プログラム*
ハイドン:弦楽四重奏曲 ハ長調 Op.1-6 第1楽章
ドヴォルザーク:弦楽四重奏曲第12番「アメリカ」第1楽章
幸松肇:弦楽四重奏のための日本民謡組曲第2番
ラヴェル:弦楽四重奏曲 ヘ長調 第2、4楽章
シューマン:ピアノ五重奏曲 作品44 第4楽章

楽しいところどり!なプログラムになっております。
スピカのステージデビューは
確か2年前、宗次ホールにてでした。
久しぶりのの宗次ホール、とても楽しみです。
ぜひ聴きにいらしてください。

詳細は宗次ホールのホームページをご覧ください。
よろしくお願いします。

Spica Quartet

離ればなれのSpica
5月末まで
毎日のように合わせやレッスンをいれていたスピカですが、
今は、まったく合わせもレッスンもありません!

なんと現在、ヴィオラの朋ちゃんが
教育実習中で、頑張っています
スピカみんなで朋ちゃんを応援しています!
そして朋ちゃんの帰りを待っています!w

いつも一緒にいる時間が長いだけに
しばらく全然メンバーと合わないのは寂しいです。
でも今、7月の演奏会にむけての事務的な連絡など
スピカ内での用事や片付けなくちゃいけない仕事は
沢山あって、しかも次々湧いてくるので
直接は会えないけど、メールはバンバンしています。
スピカのメールは、常に4人で一括送信です

本当は会って話しあうのが一番伝わるし、
間違えないし、楽しいし、良いんだけどな・・・

今はそれぞれのことを頑張りつつ
メールでやりとりしあう私たちです

来週末には
久しぶりのスピカの合わせの予定が入っています
しかも共演させていただくピアニストさまも
来週末から合流します!

あと1週間、久しぶりの合わせを充実させることが出来るように
練習とスコアの読み込み、頑張ります

*violin 土屋杏子*
カレンダー
プロフィール

Spica Quartet

Author:Spica Quartet
スピカ・クァルテット

1st.Violin 土屋杏子
2nd.Violin 岡田紗弓
Viola 森山朋
Cello 有梨瑳理

*主な活動歴*
2009年
4月、東京藝術大学の学生により結成。
8月、第1回名古屋アンサンブルフェスタ
    in宗次ホールに出演。
9月、とやま室内楽セミナー受講。
10月、第10回大阪国際音楽コンクール
    アンサンブル部門第1位、
   あわせて審査委員長賞受賞。
12月、ゲヴァントハウス・クァルテットによる公開レッスン受講。

2010年
4月、リゾナーレ室内楽セミナー受講。
6月、アルディッティ・クァルテットによる公開レッスン受講。

2013年
8月、イギリス湖水地方にてLake District Summer Musicに奨学金を得て参加。
コンサート出演。
チリンギリアン・クァルテット、ヘンシェル・クァルテットのレッスン、マスタークラス受講。

これまでに
松原勝也、市坪俊彦の各氏に師事。
現在
山崎伸子、松原勝也の各氏に師事。

Information

★2014.1.19★
TGS第2回東京公演
藝大同期生による弦楽アンサンブル
19:00開演/18:30開場
台東区生涯学習センター ミレニアムホール
チケット 一般¥2000/学生¥1000
(当日券は+¥500)

***プログラム***
・スカルコッタス:5つのギリシャ舞曲
・レスピーギ:リュートの為の古い舞曲とアリア 第3舞曲
・チャイコフスキー:フィレンツェの思い出(弦楽合奏版)
お問い合わせはTGSホームページ
http://tokyogeidaistrings.web.fc2.com/
よりお願い致します。
「TGS 弦楽」で検索!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。