スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*今日も合わせ~*
20110629135009.jpg

こんにちは今日も暑いですね

violaの森山です

今日も朝から四重奏の合わせでした

以前に勉強したハイドンや、ドヴォルザークのアメリカの第一楽章をメインに練習しました

久々のハイドンでしたが、また前とは違った雰囲気で楽しかったです

ドヴォルザークのアメリカはヴィオラパートがおいしいので…
頑張りますッッッ


合わせの後はみんなでお昼ご飯を食べて

授業があるメンバーは授業へ行き、

これから各々練習


さてさて午後も頑張ろ~



※今日のひとりごと


今、お手洗いに行って帰ってきた杏子チャンは
部屋を間違えて通りすぎて行ってしまいました~

きょ-こちゃぁ-ん

迷子かしら(笑)


虫刺されのかゆみはガマンできないよ-

蚊とは仲良く出来ないかもな




森山朋(Va.)
スポンサーサイト
*Schumann*QUINTET*
20110628220021.jpg
こんばんは
Violaの森山です
今日も暑かったですね


さてさて今日は、岡谷での演奏会で共演させて頂きます、
ピアニストの粥川愛さんとシューマンのピアノ五重奏を合わせて頂きました

粥川さんとは初めて一緒に演奏させて頂きましたが、いきなり全楽章を

ぶゎぁ-っと

もの凄い勢いで合わせて頂きました

私たちのやんちゃ(?)な雰囲気も

粥川さんは

集めて
包んで
引っ張って下さり

感動しました


先日合わせて頂いた五島さんといい、

また大尊敬のステキな先輩ピアニストさんと出会えて、そして共演させて頂けて

とても幸せ~

な気持ちです



今回の演奏会では、ヘンレ版を使用しての演奏なのですが、
オイレングルグのスコアと違う箇所があるので

オイレングルグのスコアとヘンレ版のピアノ譜と見比べて、練習を進めています
写真がその楽譜、そして杏子チャンの録音機です

レッスンや練習、合わせなどを
録音して、聞いて、確認して、反省して、課題を見つけて…
の繰り返しで、

録音機は大抵いつも持ち歩いています

最近は録音する機会が多いため、
録音機の空き容量や、電池の減りとの戦いです(笑)

私は登下校の電車の中で録音を聴きますが、きっと眉間にしわを寄せて難しい表情になってしまっていると思います
気を付けよう…



本番がいよいよ迫ってきました
みんなで力を合わせて
ラストスパート頑張ります


※今日のひとりごと

「やじ馬」と「じゃじゃ馬」を言い間違えました(笑)
はずかしい!!


森山朋(Va.)
久しぶりのレッスン
violin土屋です

今日は、朋ちゃんの教育実習終了後、
初レッスン!

約3週間ぶりの山崎先生レッスンでした。
ラヴェルの弦楽四重奏曲の第4楽章を見ていただいたのですが
私たちの猛烈な必死具合が伝わったのか(?)
レッスン終わりに先生から
「本番がんばってね!」
という嬉しいお一言をいただけました

レッスン中はとても厳しいお言葉も沢山頂きましたが。。。

私たち、ばりばり鍛えられている感じがします!
叩いて伸ばして、良い鉄が出来上がるかのような感覚があります。

もうSpicaの名古屋、浜松公演まで
1週間を切ってしまいました!
ラストスパート、いや、
ラストスパートをかけて
頑張ります

帰り道、私と朋ちゃんは途中まで方向が一緒なので
寄り道してイタリアンジェラート食べに行きました♪

cache_1309225666260.png

美味しかった~楽しかった~
今日もお疲れ様でした

*violin 土屋杏子*
スピカ・クァルテットによるロビーコンサート
Spica Quartetによるロビーコンサートのお知らせです。

静岡文化芸術大学協力企画
「スピカ・クァルテットによるロビーコンサート」


とき 2011年7月2日(土)18:00~18:30
会場 オークラアクトシティホテル浜松 1階ロビー
入場 無料

*プログラム*
ハイドン:弦楽四重奏曲 ハ長調 Op.1-6 第1楽章
幸松肇:弦楽四重奏のための日本民謡組曲第2番より 八木節、会津磐梯山
ドヴォルザーク:弦楽四重奏曲第12番「アメリカ」第1楽章
ラヴェル:弦楽四重奏曲 ヘ長調 第2楽章

お問い合わせ、詳細は
オークラアクトシティホテル浜松のホームページ
ご覧ください。

無料で気軽に立ち寄れるコンサートです。
選曲も、パッと聴いて楽しめるものを
ぎゅっと詰め込みました。
近くにお越しの際は、ぜひ聴きにいらしてください。

よろしくお願いします。

Spica Quartet
カレンダー
プロフィール

Spica Quartet

Author:Spica Quartet
スピカ・クァルテット

1st.Violin 土屋杏子
2nd.Violin 岡田紗弓
Viola 森山朋
Cello 有梨瑳理

*主な活動歴*
2009年
4月、東京藝術大学の学生により結成。
8月、第1回名古屋アンサンブルフェスタ
    in宗次ホールに出演。
9月、とやま室内楽セミナー受講。
10月、第10回大阪国際音楽コンクール
    アンサンブル部門第1位、
   あわせて審査委員長賞受賞。
12月、ゲヴァントハウス・クァルテットによる公開レッスン受講。

2010年
4月、リゾナーレ室内楽セミナー受講。
6月、アルディッティ・クァルテットによる公開レッスン受講。

2013年
8月、イギリス湖水地方にてLake District Summer Musicに奨学金を得て参加。
コンサート出演。
チリンギリアン・クァルテット、ヘンシェル・クァルテットのレッスン、マスタークラス受講。

これまでに
松原勝也、市坪俊彦の各氏に師事。
現在
山崎伸子、松原勝也の各氏に師事。

Information

★2014.1.19★
TGS第2回東京公演
藝大同期生による弦楽アンサンブル
19:00開演/18:30開場
台東区生涯学習センター ミレニアムホール
チケット 一般¥2000/学生¥1000
(当日券は+¥500)

***プログラム***
・スカルコッタス:5つのギリシャ舞曲
・レスピーギ:リュートの為の古い舞曲とアリア 第3舞曲
・チャイコフスキー:フィレンツェの思い出(弦楽合奏版)
お問い合わせはTGSホームページ
http://tokyogeidaistrings.web.fc2.com/
よりお願い致します。
「TGS 弦楽」で検索!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。