スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013 summer
violinの土屋杏子です。

イギリスの湖水地方にて行われた
Lake District Summer Music
無事にレッスンと演奏会がおわって
Spica Quartetはまたそれぞれの場所に戻りました。

2週間朝から晩までずっと一緒に過ごして
本当に楽しくて笑いっぱなしでした。



湖水地方はとても涼しく
もはや寒かったのですが
自然が美しく快適な所です。

コンサートも必死に頑張って
暖かいお客様に聴いていただけて
感激。。。



チリンギリアン クァルテットの先生方はとてもコミカルで家族のような暖かさで接してくださり…



ヘンシェル クァルテットの先生方は
圧倒的なカリスマオーラでありながら
沢山話しかけてくださって
一瞬で大ファンになりました!♡



講習会が終わるときは
先生方との別れと
ウィーンに帰る朋ちゃんと離れるのが
寂しくて仕方なかったですが
この貴重で素敵な思いでを経験に積み重ねて
また次の一歩へ!踏み出します!

次にSpicaが集まれるのは2月のTGSです!
今から楽しみ :)♡

vn.kyoko TSUCHIYA
スポンサーサイト
カレンダー
プロフィール

Spica Quartet

Author:Spica Quartet
スピカ・クァルテット

1st.Violin 土屋杏子
2nd.Violin 岡田紗弓
Viola 森山朋
Cello 有梨瑳理

*主な活動歴*
2009年
4月、東京藝術大学の学生により結成。
8月、第1回名古屋アンサンブルフェスタ
    in宗次ホールに出演。
9月、とやま室内楽セミナー受講。
10月、第10回大阪国際音楽コンクール
    アンサンブル部門第1位、
   あわせて審査委員長賞受賞。
12月、ゲヴァントハウス・クァルテットによる公開レッスン受講。

2010年
4月、リゾナーレ室内楽セミナー受講。
6月、アルディッティ・クァルテットによる公開レッスン受講。

2013年
8月、イギリス湖水地方にてLake District Summer Musicに奨学金を得て参加。
コンサート出演。
チリンギリアン・クァルテット、ヘンシェル・クァルテットのレッスン、マスタークラス受講。

これまでに
松原勝也、市坪俊彦の各氏に師事。
現在
山崎伸子、松原勝也の各氏に師事。

Information

★2014.1.19★
TGS第2回東京公演
藝大同期生による弦楽アンサンブル
19:00開演/18:30開場
台東区生涯学習センター ミレニアムホール
チケット 一般¥2000/学生¥1000
(当日券は+¥500)

***プログラム***
・スカルコッタス:5つのギリシャ舞曲
・レスピーギ:リュートの為の古い舞曲とアリア 第3舞曲
・チャイコフスキー:フィレンツェの思い出(弦楽合奏版)
お問い合わせはTGSホームページ
http://tokyogeidaistrings.web.fc2.com/
よりお願い致します。
「TGS 弦楽」で検索!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。