スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*応援*

こんばんは
ヴィオラの森山朋です

JTのアンサンブルシリーズのヴィオラアンサンブルを無事に終える事が出来ました

本番前はものすごい緊張に襲われ落ち着かなかったですが、無理矢理おにぎりを食べてエネルギー補給
舞台からは応援に来てくれたSpicaの3人をバッチリ見つけ、ふっと緊張が抜け落ち着きました
さすがSpicaパワー

いつもありがとう(笑)

今回はヴィオラ科の同級生との共演でしたが、やっぱり室内楽はソロとは違った集中力と良い意味での緊張感が必要だなと思います
良い意味でも悪い意味でも、アンサンブルは連帯責任。しかしその達成感や感動はその分何倍にもなって返ってくることがアンサンブルの醍醐味かな-って思います

ヴィオラ科のみんなと研究・演奏できて本当に勉強になったし、なにより幸せで、そして周りに支えてくれている先生方や友人の存在がこんなにも大きいんだなと感じた演奏会でした

よし、またSpicaがんばるぞ


森山朋(Va.)
カレンダー
プロフィール

Spica Quartet

Author:Spica Quartet
スピカ・クァルテット

1st.Violin 土屋杏子
2nd.Violin 岡田紗弓
Viola 森山朋
Cello 有梨瑳理

*主な活動歴*
2009年
4月、東京藝術大学の学生により結成。
8月、第1回名古屋アンサンブルフェスタ
    in宗次ホールに出演。
9月、とやま室内楽セミナー受講。
10月、第10回大阪国際音楽コンクール
    アンサンブル部門第1位、
   あわせて審査委員長賞受賞。
12月、ゲヴァントハウス・クァルテットによる公開レッスン受講。

2010年
4月、リゾナーレ室内楽セミナー受講。
6月、アルディッティ・クァルテットによる公開レッスン受講。

2013年
8月、イギリス湖水地方にてLake District Summer Musicに奨学金を得て参加。
コンサート出演。
チリンギリアン・クァルテット、ヘンシェル・クァルテットのレッスン、マスタークラス受講。

これまでに
松原勝也、市坪俊彦の各氏に師事。
現在
山崎伸子、松原勝也の各氏に師事。

Information

★2014.1.19★
TGS第2回東京公演
藝大同期生による弦楽アンサンブル
19:00開演/18:30開場
台東区生涯学習センター ミレニアムホール
チケット 一般¥2000/学生¥1000
(当日券は+¥500)

***プログラム***
・スカルコッタス:5つのギリシャ舞曲
・レスピーギ:リュートの為の古い舞曲とアリア 第3舞曲
・チャイコフスキー:フィレンツェの思い出(弦楽合奏版)
お問い合わせはTGSホームページ
http://tokyogeidaistrings.web.fc2.com/
よりお願い致します。
「TGS 弦楽」で検索!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。